女性と医療用のかつら

病気や怪我などの治療により、頭髪が抜け落ちることがあります。最もよく知られる例としては、抗がん剤治療でしょう。髪はご存じの通り女性にとっては命とも言われるほど、大切なものです。この大切なものが抜け落ちていくのですから、ただでさえ病気で塞ぎがちな気分がもっと滅入ってしまいます。そんなとき、とても嬉しい働きをしてくれるものとして、医療用のかつらがあるのです。

汗この医療用のかつらですが、素材としては人毛、人工毛、MIX毛があります。人毛は自然な仕上がりが特徴で、人工毛は合成繊維を使ったものとなり、そしてMIX毛は人毛と人工毛のよいところを合わせています。また、一般的なかつらとの違いですが、まずは医療用のかつらは、毛を一本一本手植えしているところにあります。一般的なかつらは工業的に植えられますので、価格も安くなりますが、直接頭皮に触れるネット部分が粗い作りになっていて、頭皮に刺激を与えることもあるのです。一方の医療用のかつらは頭皮にも優しい作りとなっていますので、快適な使用感があり、また脱毛前と脱毛後の頭のサイズの変化にも対応できるため、買い替えなしで使い続けることができます。

ただ、この医療用のかつらも、選ぶ際には注意する点があります。まずは汗やムレに強いものを選ぶことです。かつらはずっと着けているものですから、この点は特に注意が必要です。また、女性にとってはおしゃれさも大きなポイントとなるでしょう。このサイトは、こういった医療用のかつらについて説明します。